GHプレミアムの効果はシトルリンとアルギニンの相乗効果

GHプレミアムの効果はシトルリンとアルギニンの相乗効果

最近精力剤やペニス増大サプリメントなどの成分として目にする機会が増えている「シトルリン」。

 

この「シトルリン」って、何なのか?どんな効果があるのか?あなたはご存知でしたか?

 

この「シトルリン」も「アルギニン」と同様に、精力剤について語る時に忘れてはいけない重要な成分です。

 

今回は、「シトルリン」に関して、調べたことを簡単にご解説したいと思います。

 

 

勃起のシステムと一酸化窒素(NO)

 

「シトルリン」についてご説明する上で、キーワードとなってくるのが、NO(一酸化窒素)です。

 

あなたは男性器の勃起が起こるシステムをご存知ですか?

 

勃起は、性的刺激を受けることによって、脳から神経を介しNOが放出されることで起こります。

 

NOが発生することで、ペニスの中でcGMP(環状グアノシンーリン酸)という血液を拡張させる物質が増え、

 

この物質によってペニスの血管が広がり海綿体に血液が流れ込むことで勃起が起こるのです。

 

つまり男性が勃起する時、その時、NOが不可欠な働きをするのです。

 

そしてシトルリンは、このNO発生ということに大きくかかわっている成分なのです。

 

アルギニンとのタッグでNO産出サイクルを形成。

 

精力剤に欠かせない成分として皆さんも良くご存じの「アルギニン」。

 

シトルリンもこのアルギニンと同じアミノ酸の一緒です。

 

スイカやキュウリなどの瓜の仲間に多く含まれていることが知られています。

 

そしてアルギニンとシトルリンには、切っても切り離せない関係性があります。

 

アルギニンが精力増強に効果があるのは、1つには男性ホルモンの分泌を促進し、精子・精液の生成量を増やしたり、性欲を高めるという働きによります。

 

そして、それとは別に忘れることができないのが、NO産出に大きくかかわっているということです。

 

アルギニンンには、有毒なアンモニアを分解するという働きもありますが、この時にNOを産出します。

 

そしてNOを産出し変換されるのが他ならぬ「シトルリン」なのです。

 

さらに、シトルリンは体内でNOを産出しながら、再びアルギニンへと変換されます。

 

つまり、アルギニンとシトルリンは、NOを産出しながら、アルギニン→シトルリン→アルギニン→シトルリンというループを続け、NO発生のサイクルを形成するのです。

 

 

 

アルギニンは現代人の食生活では、不足してしまいがちなアミノ酸としてその筆頭に上げられるものです。

 

そこでサプリメントなどで補給が必要なのですが、アルギニンには、体内への吸収率が低いという大きな弱点があります。

 

比べてシトルリンは、高い吸収率を誇っています。

 

アルギニンとシトルリンを合わせて服用することで、その相乗効果によってアルギニンの吸収率が高くなることが知られています。

 

また、アルギニンとシトルリンを同時摂取することで、先ほど説明したNO産出のサイクルを活性化しますから、男性器の勃起にもより有効に働くのです。

 

2つの成分のループを体感するならGHプレミアム

 

精力増強に必須のアルギニンとシトルリンのループを生み出し、

 

さらに他のミネラルやビタミンなどの成分によって吸収率を最大まで高めてくれるのがGHプレミアムです。

 

 

実際のテストやフィードバックによって40代、50代以上の男性に一番効果のある配合を研究し

 

飲むだけで健康的に精力回復を促してくれるというのが最大の特徴です。

 

口コミでも人気の精力剤の秘密は、高配合のシトルリンとアルギニンのループにあるようですね。

 

実際に私もGHプレミアムを継続的に飲んでいますが、このサプリはホルモンバランスを整えてくれる作用があるので

 

身体的にも精神的にも根本から健康になっていくのが実感できたのが大きなメリットですね。

 

40代になってから私にとって初めての精力剤ですが、GHプレミアムにして良かったと今では思います。

 

 

GHプレミアム

 

 

GHプレミアム