GHプレミアムはお酒と一緒に飲むと危険?飲酒時の注意点

GHプレミアムはお酒と一緒に飲むと危険?飲酒時の注意点

精力剤に関わる心配ごとの1つが、精力剤を飲んだあと飲酒しても大丈夫だろうか?というもののようです。

 

これは、バイアグラが注目されるようになってきた頃、「飲み屋でバイアグラを一度に大量に服用して、そのあとお酒を暴飲したための卒倒を起こした」という事件が有名になったので

 

その後「バイアグラを飲んで飲酒するのはリスキー」だというイメージが広まったという事実に原因があるのかな、と思われます。

 

今回は、GHプレミアムと飲酒に関して同時に飲んでも安全なのか、そして注意点などをまとめました。

 

 

基本的に飲酒は問題ありません

 

先ほどお話したバイアグラにしても、この事件を起こした男性のように過剰にバイアグラを飲んで、お酒を浴びるように飲まない限り、

 

さほど危険性は無いということが知られています。

 

そもそも、ED治療薬は即効性があり効き目の強い物ですから、それを「用量を守らずに過剰に摂取する」という時点で十分にリスキーなことですからね。

 

 

ましてやGHプレミアムは、「健康食品」であり、ED治療薬ほどに強烈な効果をすぐに身体にもたらせるものではありません。

 

「危険性」ということで言えば、全くありません。

 

GHリリザーもミネラルも、逆にアルコールの害から身体を守る役割を持つものですから。

 

天然ハーブにしても同様です。

 

例えばクラチャイダムなどは、別名が「黒ウコン」であり、悪酔い防止剤として良く知られているウコンの仲間ですから。

 

ただし、悪酔い防止用のウコンサプリメントに使用されているのは同じウコンでも「秋ウコン」です。

 

秋ウコンは「クルクミン」という成分を多く含有しています。

 

この「クルクミン」が悪酔い防止に効果のある成分であり、「黒ウコン」であるクラチャイダムにはあまり含有されていません。

 

ですから、悪酔い防止を目的にGHプレミアムを飲むというのは、誤った使用法です。

 

 

ただし、アルコールの飲み過ぎにはご注意を!

 

飲酒しても危険性が無いとは言っても、飲み過ぎには注意が必要です。

 

その理由の1つは、先ほどご説明した話にも通じるものです。

 

GHプレミアムに配合されている成分のほとんどがアルコールの害を低減する働きもあるものであると説明しましたが、

 

と言うことは逆にアルコールによって使われてしまい、身体に吸収される量が減ってしまうと言うことでもあります。

 

つまり、GHサプリメントの活力アップ、精力アップに有効な成分を無駄にしてしまう、もったいない、という理由です。

 

そしてもう1つは、男女の関係に関してのことです。

 

適度の飲酒は、リラックス効果などにより、男女の関係を近づけるために極めて有効です。

 

しかし、飲み過ぎると、勃起力を阻害するというのも事実です。

 

「飲み過ぎて勃たない」という経験は皆さんも、自身がお持ちだったり友人の話を聞いたりして、よくご存じではないでしょうか。

 

せっかくGHプレミアムで改善した勃起力も、飲み過ぎて阻害してしまったら、水の泡です。

 

アルコールの摂り過ぎ自体、身体に良くないことですし、くれぐれも飲み過ぎには注意しましょう。

 

 

人気の精力剤 GHプレミアムの購入はコチラ