GHプレミアムを飲むとハゲる?男性ホルモンと抜け毛の関係

GHプレミアムを飲むとハゲる?男性ホルモンと抜け毛の関係

男性ホルモンが増えると聞くと、じゃあハゲる危険性が出てくるのではないか?

 

などと考えてしまっている方が結構多いようです。

 

そこで、GHプレミアムを飲むとハゲてしまう怖れがあるのか?

 

ということについて、成分やメカニズムをもとに検証してみたいと思います。

 

 

「男性ホルモンが多い」=「ハゲやすい」という幻想

 

世の中には、「男性ホルモンが多いと、ハゲになりやすい」という説を信じきっている人は意外と多いようです。

 

しかし、そもそもそれは誤り。

 

「男性ホルモンが多い=ハゲやすい」というのは根拠のない幻想です。

 

確かに、抜け毛の原因の1つとして、男性ホルモンの1つである「テストステロン」が血液中に存在する「5a還元酵素」という酵素によって「ジヒロテストステロン」という酵素に変換され、

 

その濃度が高まることで毛嚢(もうのう)が衰えて髪は抜けてしまうのです。

 

しかし、この「5a還元酵素」にしても、必ずしも「テストステロン」を「ジヒロテストステロン」に変換させる働きをするものではなく、

 

男性ホルモンの効果をより高めるという重要な役割を持つものです。

 

むしろ、ハゲる原因は、遺伝子的要因(母親側の遺伝子によるとされています)、

 

疲労やストレスによるもの、あるいは頭皮の血行不良などの要因による影響が強いのです。

 

したがって、男性ホルモンと抜け毛との関連性は無視できるレベルのものでありますし

 

GHプレミアムを服用しても抜け毛を気にする必要はないと言ってよいでしょう。

 

 

逆にGHプレミアムは抜け毛の改善効果に期待

 

「ハゲ」る危険性に関しては、GHプレミアムには、逆にプラスの効果があるのではないかと私は思います。

 

GHプレミアムを服用し続けることによって、健康になり活力が湧いてきますから、

 

心身ともに疲労しづらく、ストレスも軽減されるという効果が得られます。

 

また、血行を良くするという効果もありますので、頭皮の血行も改善してくれます。

 

つまり、遺伝子的要因以外の抜け毛の原因を改善してくれる効果が期待できると思います。

 

 

もちろんGHプレミアムは精力剤なので、抜け毛や薄毛の改善効果を期待して飲み始めるのは違うと思いますが

 

身体が全体的に健康になった副次的効果として、

 

ハゲる要素を減らせるというメリットを享受できればラッキーくらいに思っておけば良いと思います。

 

とにかく、GHプレミアムを飲むことでハゲる心配は必要ないということですね。

 

 

人気の精力剤 GHプレミアムの購入はコチラ